2007年12月02日

「トレボンイシカワ」のサバラン
ホットケーキとロシアケーキのあるお店
江戸川〜小岩で散歩

IMG_7710 (s2).JPG
IMG_7394 (xz2).JPG

IMG_7852 s(2).JPG
↑店内で焼きたてホットケーキ200円と緑茶80円
江戸川の土手の孤高ながら人なつっこい犬さん
まごうことなき“サバラン”ブリオッシュにリキュールで250円


先日、二度ほど小岩駅で降り
江戸川沿いを散歩して小岩の街を歩いて廻りました。

小岩南口は昔ながらの商店街で
ワクワクするようなのお店が次から次へと♪
とりわけぐい〜っ、と惹かれたのが
トレボンイシカワ
年配のご主人が焼くパンとケーキのお店ですが・・・

IMG_7196 d(2).JPG

まずは品揃えがたまらなく好き。
最初に目を惹かれたのはガラスケースの「サバラン
きちんとブリオッシュ仕立てでカップに入っています。

たまたまこの日は家族のバースディ。
この家族は洋菓子ならサバランが好物だけど、最近はあまり置いてるお店も多くない。
こいつは良いおみやげになる、と
何だか幸運に感じてもう一つスフレチーズケーキ(これも家族の好物)
とふたつ選びました。

IMG_7856 (2).JPG
↑軽い口当たり(だそうです)シフォンチーズケーキ250円

包んでもらう間に陳列棚を見渡すと
すごーく素敵な焼き上がりのカップ入りパウンドケーキやら
数種類のロシアケーキなどもある。

洋菓子に惹かれることは多くないけど
こちらのはあまりにも魅力的。
レーズンのロシアケーキ(100円)と素敵なパウンドケーキも一個ずつ選び取りました。

IMG_7837 (2).JPG   IMG_7835 (2).JPG
↑焼き色がたまらない。かなり大きなカップパウンドケーキ。レーズンが底にたくさん沈み込みトクした気分

あっさり美味しいレーズン入りロシアケーキ

お勘定する間、前から気になっていた清潔そうな喫茶室を眺めると
“ホットケーキ200円”のメニューが目を捉えました。

ご主人と思しき、ヒッコリーストライプの作業ズボンのおじいちゃんに
(ホットケーキってここで食べられるのですか)と訊ねると
ホットケーキだけじゃなくて、お店にあるパンでもケーキでも
何でも良いですよ、飲み物はその販売機で買って。

では、とホットケーキをお願いすると
幾分、面食らった様子でしたが
少し時間かかりますが、と奥の作業場へ。

IMG_7701 (2).JPG
↑素敵な「トレボンイシカワ」は木曜定休

紙コップ用の自販機で温かい緑茶を買い
テーブルに着くと常連らしいおばあさんから
あれこれ励まされたり(何故だろ?)
じっくりお店を見渡しつつホットケーキを待ちました。

大して待たされずに運ばれたホットケーキを見てびっくり
これでほんとに200円で良いのかよ〜。

可愛らしいお皿にカトラリーもひと揃い、 きれいな焼き色の上には四角いバター、 シロップもきちんとピッチャーで添えられています。
IMG_7712 (s2).JPG

こういう小さな予想外の幸せには目眩がする気分
夢なのでは?て気がしてくるとは簡単すぎますかね。

もちろん焼きたてのホットケーキはすいすい口に運べるおいしさでした。
(詳しくはこちらの小岩散歩の記事で)

お店を出ると値下げされた食パンの袋に鷲掴みされちまって
家には朝食用パンがしこたまあるのに
買って帰ったのはもちろんです。

IMG_7958 (2).JPG  IMG_7940 (2).JPG
↑翌日の朝食にトレボンイシカワの6枚切り100円の角食トースト

すべてのお菓子がとても我が家の好みで
この一週間はトレボンイシカワ話題で持ちきりでありました


「トレボンイシカワ」
JR小岩駅南口より徒歩5分位
小岩フラワーロード沿い(HPでは3ブロックに掲載)
●関連記事
「小岩 岡埜栄泉」で東京極東の豆大福に会う
青い空と楽しくおいしい江戸川散歩



posted by あんころりん at 19:34| Comment(4) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁぁ!こっちでも!!
生地好きには堪らん画像ばっかりです〜><
搾り出しホイップの細いラインもイイ感じですね♪
こんなに価格破壊で大丈夫でしょうかー?
鄙びた「町の洋菓子屋さん(パンも売ってる)」っていうのが
最近どんどん減ってますよね。我が家の周りは皆無で
凄く寂しいです。下町に住みたい!この為だけに。
愛すべきおじいちゃんに1日でも長くお店を続けて頂きたいです。
Posted by Risa at 2007年12月04日 01:13
焼き立てホットケーキが200円とは嬉しいですね!
今時、ファーストフードやファミレスでもこの価格では食べれませんね。
それに何たっておじいちゃんの愛情入りですもんね♪
トレボンイシカワの食パンは、
ペリカンのパンのようなイメージですが全然違いますかね〜
ピノキオを真似たようなプリントも可愛いですね☆

幡ヶ谷に住むお友達は、結婚する前に老舗のお菓子屋さんで働いていたんですよ。
作る方じゃなく接客だったんですけどね。
そのお店のサバランが洋酒がよく効いていて美味しかったのに
最近はショーケースに並んでいません。
何だかこの記事を見たら無性に食べたくなりました!
あんころりん姉さん、責任取って!!笑
Posted by プリマリ at 2007年12月04日 13:18
Risaさん♪
こちらにもありがとう〜。
もっと見せたくてねぇ、トレボンイシカワ。
フランスパンとかも買いたかったんですよ。
価格はほこれで大丈夫かなーという気はしました。他にもそそられるものばかりで、また早く行ってみたいのです。小岩フラワーロードにはあと2件、かなりイイ感じのパン屋さんがありましたよ。クローチェ丸十も人当たり良かったし。でも何と云ってもトレボンのおじいちゃんに釘付けになっちゃいましたー。初回は常連さんと芋ようかん食べてたの、可愛いでしょ(笑)
Posted by あんころりん at 2007年12月04日 22:54
プリマリさん
200円で嬉しいのはきちんとしたカトラリーと食器でしかもおじいちゃんがテーブルまで運んで下さる、というきちんとしたサービスです♪サンドウィッチなどもあったし、また行きたいのですよ。食パンは値下げ品だったので、何とも云えないけどペリカンよりは素朴でした。そうなの、袋に惹かれて買っちゃって。実際ピノキオに出てそうなおじいちゃん(笑)
>友達は、結婚する前に老舗のお菓子屋さんで働いて
え、そおなんですか〜。
以前は近所ににもおいしいサバランのお店があったのですが、なくなっちゃったんですよ。
責任取ってあげますから、一緒に小岩まで行く?
Posted by あんころりん at 2007年12月04日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。